Archive for 2011

2012年7月より「みなし再入国許可制度」が導入されます

入国管理局でも案内されておりますが、平成24年(2012年)7月より「みなし再入国許可制度」が導入されます。現行では、有効な旅券や在留資格で日本に滞在している外国人は、滞在期間中に日本を出国し再度日本に入国する際には必ず…

In: 入管やビザに関する情報

大阪市 生活ハンドブック -A Guide For Living in Osaka-

Today, we would like to introduce a booklet called ‘ENJOY OSAKA’ which is a living information gui…

In: 入管やビザに関する情報

平成24年(2012年)7月、新たな在留管理制度が導入されます

平成21年(2009年)7月15日に、「出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律」が公布されました。それにより、新たな在留管理制度が…

In: 入管やビザに関する情報

平成24年(2012年)7月より特別永住者の制度が見直されます

平成24年7月より、新たな在留管理制度が導入されることにより、特別永住者の制度も見直されます。主な変更点は以下のとおりです。 特別永住者証明書の交付 外国人登録証明書が廃止され、「特別永住者証明書」が交付されます。 みな…

In: 入管やビザに関する情報

新ウェブサイト:帰化申請代行オフィス

帰化申請に特化したウェブサイト、「帰化申請代行オフィス」を立ち上げました。 さらに内容を充実させていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

In: 入管やビザに関する情報

中国から日本への個人観光ビザに「沖縄数次ビザ」が追加されました

平成23年7月1日より、沖縄を訪問する中国人個人観光客で、十分な経済力があると認められるなど一定の要件を満たす場合に、3年間有効な観光数次ビザ(1回の滞在期間は90日以内)が発給されることとなりました。 この沖縄数次ビザ…

In: 入管やビザに関する情報

日本の専門学校卒外国人も就労できる在留資格への申請が可能に

法務省はこの7月1日、外国人就労許可に関する省令を改正し、日本の専門学校卒業外国人にも、技術、研究、教育、国際業務などの業務などに関する在留資格(いわゆる「就労ビザ」)を認めることを決定したようです。 外国人が日本で就労…

In: 入管やビザに関する情報

入国管理局 東日本大震災特設ホームページ

入国管理局のウェブサイトに、東日本大震災特設ホームページが開設されております。 法務省入国管理局 東日本大震災特設ホームページ (別ウインドウで開きます) 外国人被災者の安否確認、地震災害の発生に伴う在留期間の延長措置等…

In: 入管やビザに関する情報

医療滞在ビザの身元保証機関の登録に関するお知らせ

この1月から、医療滞在ビザの運用が始まりました。 外務省によると、医療滞在ビザで外国人が日本へ入国するには、日本の国際医療交流コーディネーターまたは旅行会社等の身元保証を受ける必要があるのですが、その身元保証を行う機関と…

In: 入管やビザに関する情報

医療滞在ビザについて

平成23年1月より医療滞在ビザの運用が始まりました。 この医療滞在ビザは、日本の医療機関の指示による医療行為(人間ドック、健康診断、健診、歯科治療、療養等)を受けることを目的として訪日する外国人患者やその同伴者に発給され…

In: 入管やビザに関する情報